ページトップへ

世界の予言2.0 陰謀論を超えていけ キリストの再臨は人工知能とともに
新刊

世界の予言2.0 陰謀論を超えていけ キリストの再臨は人工知能とともに

魔女とシャーマンの血を受け継ぐ著者が各界の専門家にインタビューを行い、ネットでは散漫になりがちな情報を厳選しキュレーション。

著者 深月 ユリア
ジャンル スピリチュアルの本 > 精神世界 ヒーリング
出版年月日 2018/04/06
ISBN 9784896343854
判型・ページ数 四六
定価 本体1,360円+税
在庫 在庫あり
中東戦争・第3次世界大戦が勃発、北朝鮮が消滅!?
東京オリンピックを開催すれば日本崩壊!?
人工知能が人間に反旗を翻し、仮想通貨は「人類奴隷化計画」に使われる!?

《日本経済の行方》と《世界の覇権》そして、《人類の進化》について。ポーランドの魔女とアイヌのシャーマンの血を受け継いだジャーナリストである著者が、独自の情報網と人脈でアクセスに成功した的中率が高いと評判の予言者や、《軍事研究家》《UFO&地球外生命体研究家》など、各界の専門家にインタビューし、テレビでは報道されずネットでは信憑性が低い情報をまとめあげ総括的に占う。

本書を通じ、大手メディアでは決して報じない話が多くの人々に知れ渡ることで、人々の《意識》そして《行動》が変わる―
◎2020年東京オリンピック開催後10年以内に日本は崩壊する!?
◎「次に栄える文明の拠点」に伊勢神宮も含まれる!
◎「カゴメの歌」は日本にキリストが再臨することを予言していた!?
◎ヒトラーはISの登場を予言していた?
◎安倍政権とトランプ政権、次期首相、第3次世界大戦について
◎地球の文明が滅びた後、太陽系で次の生命が誕生する!?
◎9・11は巨塔の呪いを模した陰謀だった!?
◎「地獄の音(アポカリプティックサウンド)」は未来からの人類への警告か!?
◎サグラダ・ファミリアが完成する2026年に人類が滅亡する!?
◎2173年にはアメリカ政府は存在せず、2749年には政府というものが消滅!?
◎第3次世界大戦が起きたら三重県のみが安住の地に!?
◎食物連鎖は異星人が人為的に作り出した
◎地球人の遺伝子を不完全にしたのは、子孫である人類への愛
◎「ヒト‐ブタ」「ヒト‐羊」のキメラが妊娠! いよいよキメラ兵器が使われる!?
◎人工知能は必ず人間に反旗を翻す!?
◎RFIDチップで人間が管理される社会は聖書に予言されていた!?
(*本書より一部抜粋)

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

  • 最新情報を得るには編集部のメルマガに登録しましょう