ページトップへ

なぜ祈りの力で病気が消えるのか?

なぜ祈りの力で病気が消えるのか?

いま明かされる想いのかがく

医師学会において祈りが科学として認められつつある。なぜ祈りで病は治癒に向かうのか?病気の不安から解放され人生の目的に迫る。

著者 花咲 てるみ
ジャンル スピリチュアルの本
スピリチュアルの本 > 精神世界 ヒーリング
健康意識とエネルギー
健康意識とエネルギー > 健康読本
出版年月日 2017/04/21
ISBN 9784896343724
判型・ページ数 四六
定価 本体1,350円+税
在庫 在庫あり

医師学会において「祈りの研究」が進み、古来より人間が続けてきた祈りが科学として認められつつある。

なぜ様々な病状は祈りで軽減され、治癒に向かうのか?病気の不安から解放されるばかりか、人生の目的に迫ることが可能。

はじめに

一章 心と体を知る
ここを選んで生まれてきた
生まれ変わる度にそれぞれの心がある
病気や困難があるわけ
体を知る
霊的な心を元気にする
あなたの魂は永遠に生き続ける
わたしたちも霊
迷子にならないで
霊も肉体がないだけで、わたしたちと同じ
インスピレーション
あなたの想いが未来のはじまり
霊界でも類は友を呼ぶ
あなたを守ってくれる守護霊
知るだけで勇気が湧く宇宙の法則
幸せ脳が波動を上げる
あなたの感情が未来を変える
子供のように今を楽しむ

二章 病気とは何か
あなたが病気を作っていた
こうして病気が作られる
プラスの感情で満たすとマイナスの感情は入って来ることができない
みんな違うから自分を知ることができる
肯定的な想いは幸せの波動
治らないことには訳がある
想いが体の中で薬になる化学物質をつくり出す
カルマが原因の病気もある
解消できないものはない
愛とは
守護霊からの愛のエネルギー
プラス思考だと早く治る
「誰かのため」と思うと引き寄せの力は強まる
細胞を元気にする考え方
知った人からこれまでの人生で一番元気になっていい

三章 宇 宙
  ︙
  ︙

四章 すべての答えはあなたの中にある
  ︙
  ︙

おわりに

おすすめ書籍

  • 最新情報を得るには編集部のメルマガに登録しましょう

  • スタッフ募集中