ページトップへ

アメリカ・オレゴンより宇宙愛をこめて
新刊
近刊

アメリカ・オレゴンより宇宙愛をこめて

なぜ魔法使いは和筆ですべてを創造できるのか?

全米住みたい街1位・ポートランドが日本人少女のDNAを呼び覚ます。スピリチュアルな和筆アーティストの活動を通じ米文化を知る。

著者 ルーマン 恵里
ジャンル スピリチュアルの本 > 精神世界 ヒーリング
小説・エッセイ > 紀行文 滞在記
日本文化・アート
出版年月日 2017/04/08
ISBN 9784896343700
判型・ページ数 四六・176ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 未刊・予約受付中

幼い頃から「NO」というのが苦手で、仕方なく周りに同調してきた著者が、「あるがままでいるため」初めて自分の魂の声に従って行ったのが国外脱出だった。

語学も特別なスキルも持ち合わせていない彼女をアメリカはどのように受け入れたのか?日本の常識を捨てて暮らすうち、DNAに刻まれた日本人の文化が徐々に彼女の個性を引き立てていく。自由奔放に生き続ける著者が、新たな一歩を踏み出せずにいる人の気持ちに寄り添うように語りかける。

本書は、今も大自然と古き良き時代が残るオレゴン州での生活を追体験でき、出る杭を打たれることなく純粋培養されたスピリチュアリティーが生んだ、あなたに必要な「自己肯定のメッセージ」を感じることができる。

同時に、世界中から注目を集めるトランプ政権下新アメリカの胎動を、現地の日本人の生活を通して感じられる一冊でもある。

はじめに

◯ポートランドの四季・春
美しい草木と謎の言葉
キングサーモンとアザラシと息子の格闘(1)—勝敗はいったい誰のもの!?
キングサーモンとアザラシと息子の格闘(2)—釣り人の天敵
サーモン様の好き嫌い?

◯ポートランドの四季・夏 
エネルギーのサイクルを感じるファーマーズ・マーケット
採り放題?食べ放題?ポートランドの肥沃な大地が与えてくれるもの
夏の風物詩は期間限定
犬の散歩とスプリンクラー(削除候補)
キャンプ、引っ越し、ただの移動

◯ポートランドの四季・秋
新学期
Back-to school
スクールバス様
ハロウィーン(1)漫画『ファミリー!』の思い出
ハロウィーン(2)ついに…デビュー!
紅葉
雨の季節

◯ポートランドの四季・冬
感謝祭と賢い七面鳥
クリスマスの風物詩、本物ツリーVS偽物ツリー
クリスマスプレゼントは炭!?
ホントにNew Year!?
多国籍、老若男女、みんな一緒になって出来ること

◯Take a rest

◯ポートランドの四季・番外編
東京の中のポートランド
ポートランダーの地元愛
ホットなニワトリ
自転車族
のほほんドライバー
ポートランドの日本文化
英語になった日本語
健康志向と環境保護と?

◯私の仕事

◯書道・書アート・瞑想書道—三位一体書の世界

◯宇宙愛をこめて
息を吹き返す筆
日本脱出
脱出先は・・・
留学、始まりが示唆するもの
不安の先にはノスタルジア
私が外国人
日本脱出だけでは変わらない
リサイクル魂によって書も目覚め
アートのクラスを取ったことをきっかけに
「作品」から「商品」になったインスピレーション
ルーツ、家紋
お金で買えないもの
魔法の始まり
‘人’から‘書’が見えてくる
規則ではなく、自然の流れに従うこと
日本の生活とアメリカの生活で気づかされた‘私にとっての書’
シンクロニシティー(宇宙からのメッセージ)

おわりに―召命:Calling

おすすめ書籍

  • ケシュ財団の装置を製作する

  • アマゾンランキング1位の書籍です

  • 最新情報を得るには編集部のメルマガに登録しましょう

  • 本作りスタッフ募集!